禁じられた遊び

 みなさん、Windows 10 Mobile Insider Preview(旧名:Windows 10 TechinicalPreview)を手元の端末にインストールして、楽しんでいるでしょうかー?

 ガシガシフィードバックを送ってるところでしょうかー?

 

 

 

 

 僕ですか?僕はですね、

 

 

WP_20150527_21_09_38_Pro

 

 

 とんでもないことに手を出してしまうところです……。(((・∀・)))

 

続きを読む

広告

Lumia830は合法使用の夢を見るか

結論:個人所有のは無理です。(出オチ)

WP_20141021_00_38_56_Pro

 

 5/25、MSが出したプレスリリースと、それを受けての某サイトの記事を巡って、Lumia830が合法的に国内で使用できるようになるかも!?とTwitterを中心ににぎわっておりました。
 が、冒頭にも書いた通り残念ながらそれはムリです。何が起こって、どうしてそういう結論に至ったのか、簡単に振り返ってみましょう。

続きを読む

マウスコンピューターのWPブランド「MADOSMA」、始動

 最近はfreetelのほうに注目が集まっており、しばらく鳴りを潜めていた、マウスコンピューター製のWindowsPhone端末。それは、突然やってきました。

image

※画像は公式ページより引用

 

 MADOSMA

 それがマウスコンピューター製のWindowsPhone端末ブランドに与えられた名前となったようです……!

続きを読む

Windows 10 TechinicalPreview for phones(旧名)の Build10080 が公開される

 日本時間5/15早朝に、Build10080が公開されました。
 OSのバージョン情報画面では、OSバージョンが「10.0.12534.59」から「10.0.12562.84」に変わっています。
image

  変更点や注意事項などは コチラの公式ブログ に一部記載がありますので、ご確認ください。

 また何かと色々変わっていそうですが、とりあえず取り急ぎ確認したこととして、スタート画面の背景の設定で、いわゆるWP8.1形式が選択できるようになっております!

 ……ただし、これは機種依存なのかもしれませんが、私のLumia920ではフォトアプリが起動せずに落ちてしまうため、設定できておらず確認できておりません。他にも不安定な部分が多々ありますので、導入の際にはお気をつけください。あくまでもPreview版だということをお忘れなく。そして、フィードバックはガシガシ送りましょう。

wp_ss_20150515_0009

 

 

 もう少し色々確認したかったのですが、体調不良のため、取り急ぎこんなレベルで……。すんません(ばたんきゅー)

freetelブースにWP実機展示は無し。

 前回の記事で、freetelがWP実機を展示するようですと書きました。丁度、仕事絡みで行く用事もあったのですが、他の業務が割り込んできて行けなくならないようにと念のために半休を取って、早速freetelブースに行ってきました!!

 

 が!!

 

 今回の展示会では、WP実機展示は行っておりませんでした!!!!!

 

 

「えー!?」
 と困惑している僕でしたが、社員さんに声をかけて話を聞いたところ、展示予定だったものの間に合わなかった、とのことでした。何が間に合わなかったのでしょうか……技適審査かな?

 尚、発売予定は特に変更はなく、いずれにしろ詳細が決まったら発表されるそうですが、それの時期も特には情報はありませんでした。うーん、残念。
 あ、「Samurai」の展示はありました(ケースの中に入っているため触れませんけど)ので、もしイベント参加者でそちらを見てみたい方は、ブースへどうぞ。

来週開催の IT Week にて、freetel製WindowsPhone端末が実機展示される

 具体的にいつ発売されるのか、今もまだはっきりとした発売日が明確になっておらず、皆さんもやもやした気分をお過ごしと思われます。
 何か少しでも情報が無いものかなーとネットの海を彷徨っていたいたところ、たまたま、5/13から東京ビッグサイトにて開催される IT Week にて、freetel の展示ブースにWindowsPhoneが展示されるということに気付きました!

image

 上のキャプチャ画像は、ITプロダクツ展の製品情報を探していたときに、たまたま見つけたもの。現地ではタッチ&トライを実施すると書かれており、WP端末もその対象になるものと予想されます。

 freetel製のWP端末「ninjya(仮)」は、3月末に行われた「通話料いきなり半額」発表会のときにも報道陣に対して実機が公開されており、また、海外では同じモデル(と思われるもの)のAndroid版が既に発売開始された模様。
 そしてここに来て、このイベントでの実機展示。これらを考えると、freetelからWP端末が発売される日も、そう遠くないのかもしれません。1日でも早く発売されることを願ってやみません。

 

 尚、この IT Week は商談イベントであるため、商談目的での来訪のみに限られておりますので、ご注意ください。僕ですか?仕事で行く予定だったので、現地でばっちり堪能してこようと思います!!

おでコン(仮)、やるってよ

 既にブログ上部に固定ページとして予告ページを公開してありますが、非公式のアプリコンテスト「おでコン(仮)」を開催いたします。

 このコンテスト、実はやること自体は相当前から決めていました。どれぐらい前かというと、かれこれ2年前に。

 

 2年前というと、丁度、ワールドワイドではWindowsPhone8を搭載した端末が発売され最高に盛り上がっている中。日本では未発売どころか docomo や KDDI が発売を見送った、というニュースが流れて絶望のさなかにあった、まさに日本WP界隈においての暗黒期の頃。
 その頃、とある有志の集まりでWPクラスタの人達と集まっていた(飲み会)とき、もし日本でWP8の発売が決まったらどういうアプリを作ろうか、といったことで話が盛り上がりました。今からしてみれば現実逃避的な何かにしか見えませんね!

 そのとき、僕は言いました。個人主催でアプリコンテストをやるんだ、と。
 発売が決定した端末を景品にして、アプリコンテストを開いて、WP界隈をもう一度盛り上げるために少しでも助力をするんだ、と。

 正直お酒の勢いで言った節もゼロではありませんが(恐らく、同席された方々全員が「何言ってだこいつ」と思っていたことでしょう)、本気でした。まあそこから2年も待たされることになるとは想定外でしたが!

 WP7のとき、発売直後は公式のアプリコンテストがあり少しは盛り上がっていましたが、今では正直言って下火状態です。アプリを開発したいと興味を持っている人がいたとしても、何かキッカケが無いと踏み出し辛いと思っている人もいるかもしれません。あるいは既に開発経験がある人でも、他プラットフォーム向けに集中しておりWPに戻るには何かキッカケが無いと動かない人もいるかもしれません。
 このアプリコンテストは、そんな人等にとって少しでもキッカケになってくれればいいな、と。そんな思いで開催いたします。

 

 出来れば、開発者向けに開発用端末貸出しとかもしたいところですが、所詮ただの一般ぴーぽーな僕には、発売前の端末を、技適を通して用意するなんてことも出来ません。
 端末がない状態でアプリを作り、景品で端末をもらう……というアベコベな状態になっていることも、わかっています。それでも、少しでも再活性化のキッカケになるならば……。

 そんなわけで、皆さんの参加を心より楽しみにしております。
 稚拙なところも多々あるとは思いますが、なにとぞ、よろしくお願いします!