Windows 10 Mobile は11月にリリースされる?

 7/29、ついにWindows 10が正式にリリースされました! 皆さん、もう適用済みなのでしょうか?私はまだ予約状態のままです。

 さて、PC版は正式なリリースを迎えたものの、我らが待望のスマフォ版、Windows Phoneの後継たる「Windows 10 Mobile」はまだリリースされておりません。最初のころはPC版と同時リリースと言われていましたが、実際には、PC版から遅れてリリースされる模様です。

 気になるのは、そのリリース時期。
 今のところ正式なソースは存在しておらず、さまざまな憶測が飛び交っておりますが、今回 WMpoweruser 様が伝えるところによれば、MS南アフリカのお偉いさん(幹部)のアンソニー氏が、「Windows 10 Mobileのリリースは11月に予定されている」ことを伝えたそうです。

 ただし、これは南アフリカでの話とのことで、アメリカや日本などが必ずしも11月になる、というわけではありません。しかし、そう大きくずれることも無いでしょう。となれば、10月後半や11月あたりが怪しいのではないか、と個人的に推察します。

 

 また、先日お伝えした通り、今後数か月以内に Cortana の日本語版 がInsiderプログラム向けに公開が予定されています。PC版Windows 10はリリース時点では日本語Cortanaはありませんが、もしかしたら、 Windows 10 Mobileのときは最初から利用可能になっているのかもしれませんね。

 

 先日の記事にも書きましたが、安定してきてはいるもののまだまだなWindows 10 Mobile Insider Preview版。今後は更新頻度があがっていくものと思われますが、Cortanaの件も含め、これからの展開も注目が必要そうです。

 

 

image

 あと、 MADOSMA もWindows 10 Mobile Insider Preview を適用出来るようになってくれるのでしょうか。こちらも期待しております。なってくれたらそれ用にもう一台買おっと。

速報:Cortanaの日本語版、日本語向けに準備中であることが明言される

Windows 10 MS公式ブログにて、本日、Micorosoft製の音声アシスタント「Cortana」の新しい言語対応へ向けた準備が行われていることが明言されました。今回、その中になんと!日本の名前が含まれていました!!

 

Cortana brings Cultural Savviness to New Markets

Today we’re announcing that over the coming months, Cortana will be available to customers in the Windows Insider Program in Japan and Australia, and in English in Canada and India.

 

 また、日本語のCortanaは”礼儀正しさ”を持っているようです……?

And in Japan, a high level of politeness is valued; Cortana will bow by default.

 

image

※画像は上記公式ブログからの引用

 

 また、下記動画内にて少しだけ、日本語で動作している部分を見ることが出来ます。1:57と2:22のあたりです。(音声に関しては動画内では確認できませんが)

 

 ブログによれば、日本だけでなくオーストラリア、カナダ、インドなどにも提供予定とのことで、Insider プログラム向けに今後数か月以内に提供する、とのこと。

 製品版への提供はいつになるのか、またWindows 10 Mobileにももちろん提供されるのか、などといった具体的な話はまだ無さそうですが、提供時期はともかくとしてMobileへの提供は間違いないでしょう。
(Windows Phone 8.1への提供はおそらく無いと思われます。単に、それまでにWindows 10 Mobileが出ているでしょうから、ということからの推察ですけども)

 

 Windows Phoneでは地図やCortanaが日本に対応していない、ということで苦汁をなめる経験も多々ありましたが、Windows 10ではこれらが着実に解消されつつあり、期待が高まります。今後の続報に期待しましょう!

Windows 10 Mobile InsiderPreview 10166を今更ながら

 1か月ほどずっと働き続けてました、OD-10Zです。
 途中何度かブログ更新はしていたものの、流石に最後のほう(先週とか)は余裕無さ過ぎて更新が停滞しておりましたが、生きてます。

 そんな日々を過ごしている間に、Windows 10 Mobileの新しいプレビューが配布開始されました。配布開始当時(7/11)はPC版と同じビルド番号まで追い付いた!とワクワクしながらインストールしました。

wp_ss_20150711_0003

 

 少し前のビルドから出来るようになっていた内容も若干含みますが、主な変更点を簡単にご紹介したいと思います。ほんと今更感ありますけども!

続きを読む

TIPS:SDカードにインストールしていたアプリを、別のSDカードに移動させる

※SDカード自体の入れ替えについては、「SDカードを交換する方法」をご確認ください。

 

 MADOSMAのように本体容量が小さい端末の場合、アプリをSDカードにインストールしておくことは有効な対応方法です。しかし、SDカードに音楽や動画なども大量に入れ始めると、SDカード自体の容量アップをしたくなることがあります。
 音楽や動画などのファイルは、PCに端末を接続してエクスプローラーからコピーすればいいのですが、SDカードにインストールされているアプリは、PCのエクスプローラーからでは参照できないため、別の方法で移動させる必要があります。

 手順はおおざっぱに、
 SDから本体へアプリを移動 > SDカードを交換 > 本体からSDカードへアプリを移動
 となります。

 

◆SDから本体へアプリを移動する

 設定 > ストレージセンサー を開きます。

image

 

 SDカード > アプリ+ゲーム を選択します。
 SDカードの中にインストールされているアプリの一覧が表示されます。ここから、移動させたアプリを選んで本体側へ移動させていくことになります。

image image

wp_ss_20150705_0012

 

 個別に移動させる場合は、該当のアプリをタップして選択します。
 詳細画面に「電話に移動」のボタンがあるので、これを押すだけです。しばらくすると移動が完了します。

image image

 

 

 一括で移動させる場合は、アプリ一覧が表示されているときに画面下部の「選択」ボタンを押します。すると、アプリが複数個指定出来るようになります。すべてのアプリを移動させる場合は最上部の「すべて選択」を選びましょう。

image image

 

 

 選択が終わったら、最後に「移動」ボタンを押します。確認メッセージが表示されるので、問題なければ「はい」を押せば、移動が開始されます。

image image

 

 アプリの個数や容量にもよりますが、移動には少し時間がかかりますので、しばらく待ちましょう。

 

 

◆SDカードを交換

 詳細は「SDカードを交換する方法」をご確認ください。

 

◆本体からSDカードへアプリを移動する

 SDカードの交換が済んだら、今度は電話本体からSDカードへアプリを移動しなおします。基本的な手順はSDカードから移動させたときと、ほとんど変わりません。
 先ほどと同じように、設定 > ストレージセンサー を開きます。そして、今度はSDカードではなく「電話」を選択します。

image image

 

 「アプリ+ゲーム」を選択して、電話の中にインストールされているアプリ一覧を表示します。

image image

 

 

 個別に移動する場合、やはりSDカードのときと同じように1つずつ選んで移動させることになります。一括で移動させる場合は画面下部の「選択」ボタンを押して「すべて選択」をします。
 しかし、このとき一部のアプリが選択できないことにお気づきでしょうか。

image

 「ミュージック」や「OneDrive」などのこれらはOS標準機能として必要とされているアプリなので、SDカードへの移動が出来ないようになっています。

 

 

 

 選択が終了したら、移動ボタンを押します。
 やはり同じように確認メッセージが表示されますので、「はい」を押してSDカードへの移動を開始します。このとき、やはり移動完了まで少し時間がかかりますので、しばらく待つようにしましょう。

 image image

 

 

 尚、このとき下図のようなメッセージが表示されることがあります。
 これは、アプリによってはSDカードへのインストールを許可されていないものを選択した場合に表示されます。SDカードへの移動が出来ない分については本体に残すしかありません。

image

 

 アプリの移動が完了すれば、これでSDカード間でのアプリ移動は完了です。

 

 

 

 

◆アプリを入れ過ぎていて、本体の容量が足りない場合……

 例えばゲームなどの容量の大きなアプリを大量にインストール済みで、本体の容量が足りない場合、どうすればいいでしょうか。
 その場合、まずは本体の容量を出来るだけ空けておいてもらったうえで、容量が収まる範囲で個別に(最悪の場合1つずつ)本体に移動させて、SDカードを交換して、新しいSDカードに移動しなおす、という方法で地道に移動させることになります。

TIPS:SDカードを交換する方法

 Windows PhoneはSDカードに対応しております。これを交換する場合、以下の操作を行います。

◆まずはSDカードを外す

 設定 > ストレージセンサー を開きます。

image

 

 

 SDカード をタップします。

image

 

 

 画面を下にスクロールさせると、「SDカードを取り出す」ボタンがあります。これを押すと、SDカードが取り外せるようになったとメッセージが出ます。あとは、本体からSDカードを外すだけです。

image image

image

 

 

 

◆新しいSDカードを挿入する

 上記手順でSDカードを外し終えたら、新しいSDカードを挿入します。
 端末がSDカードを認識すると、下記のようなメッセージが表示されます。

image

 

 ここで「はい」を選択すればストレージセンサーの画面へジャンプします。

※上記のメッセージが表示されない場合は、もう一度SDカードをさしなおしたり、一度端末を再起動してみてください。

 

 

 尚、SDカードが他の何かで使っていたり、買いたての新品などの場合で一度フォーマットをかけたい場合は、ストレージセンサー > SDカード >「SDカードをフォーマット」ボタンからフォーマットすることが出来ます。

image

MADOSMAのアップデート予告

image

 みなさん、MADOSMAのある生活をエンジョイしておられるでしょうか。
 私はMADOSMAと共に、タスクが炎上してヒーヒー言ってる日々を過ごしております。御機嫌よう。

 

 さて、7/2 12時ごろに mouse computer 公式サイトのFAQにて、MADOSMAのファームウェアアップデートの予告が行われました。

続きを読む