活力の風

マイクロソフト スマホ向け最新OS 日本に年内投入

 何かと最近気になって仕方ないWindowsPhone7ですが、ついに公式に、年内に
日本市場への投入が名言されました。ご存知とは思いますがWindowsMobile系列との互換性はなく、野良アプリのインストールが出来ないなどの、WMユーザーにはネガティブな要素が多く、私も当初は欠片も期待していなかったのですが、動画とか見てると欲しくなってきちゃったわけです。
 記事中ではOSの投入となっており、端末が本当に今年中に出るのかは不明ですが、それでも少し前までは本当に日本でも発売されるのか不安視されていただけに、これは朗報になりそうです。この勢いでAndoroidやiPhoneの盛り上がりに追いついてほしいものです。とはいえDocomoかauで出てくれるならいいのですがSoftBankだったら購入悩むなぁ……。(電波的な意味で)

 さて、先にも述べたとおり、WindowsPhone7ではWMと互換性がなく、アプリもSilverLightかXNAフレームワークのものしか動作できないため、既存アプリをそのまま使うことはできません。そうなると私も将来的には開発環境をSilverLightあたりに移行していく可能性が濃厚です。なので、最近SilverLightの勉強もはじめようかと思っています。
 さしあたっては、今作ってるアプリとかはなるべく簡単にSilverLightに移行できるように配慮していこうかなーとか考えてます。

広告

第七球層「処刑の領域」

 先日のMWCでWindows Phone 7の今後のアップデートがいろいろと発表されたようですね。正直な話Windows Phone 7にはあまり期待していなかったのですが、今回の内容を見ているうちに結構興味が沸いてきました。(一部が)マルチタスク化しかり、IE9搭載しかり……。
 また、Windows Mobileでは既に開発が止まっているFlashについても、WP7向け10.2が既に開発中とのこともあるので、ニコニコ動画等も見れるようになれば手を出そうとする人も増えてくるのではないでしょうか。
 とはいえ、まだ色々と不満点が多いのも事実。
 個人的にあと気になるのは
・所謂野良アプリの自由インストール
・もうちょっと正式なマルチタスク
・VB.Netの対応(VS2010 Proなら対応したとかどこかで見た覚えがあるのですが、Expressでも出来るようになりませんかね……)
 ぐらいか。あ、あとQWERTYキー搭載機がもっと増えること。HTC 7 Proみたいなんが。

 WP7はできればT-01Bの後継候補にしたいのですが、まずははやく日本で出てくれませんかね、マジで。

※先日、クリップを使用してストラップをつける方法の記事に「T-01Aでも出来るかも」と書きましたが、報告が書き忘れ遅れましたが無理でした。

貴重な収集品

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
『おれは家の中で箱買いしたをパックを開けていたと
 思ったらいつのまにかテゼレットとテゼレットFoilが手元にあった』
な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった…
頭がどうにかなりそうだった…
大当たりだとか超幸運だとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
もっと恐ろしい死亡フラグの片鱗を味わったぜ…

(要約
 箱買いしたらテゼさんとテゼさんFoilが出てきて幸運すぎて怖い、ここで運使い切っちゃって近々事故るのか!?)