Microsoft Band 2 がついに日本語表示に対応! 国内発売はよ

image
※画像は公式サイトより引用

 Insider Preview 14283.1000と時を同じくして、3/11に Microsoft Band 2のソフトウェアが更新されて、「2.0.4313.0」になりました。私はBand 1しか持っておらず(しかもバンド部分が切れてしまってます)、それだけならば普段は取り上げないのですが、なんと今回の更新にて「日本語」表示への対応が行われていたようです!

 

WMpoweruser……あらため、MSpoweruser様の記事(いつの間にかサイト名変わってたんですね)によれば、今回の更新で中国語、韓国語、そして日本語への対応がされたようです。手元にないから具体的な内容は確認できませんが、所持している @karoun さんのTwitterにて日本語表示が出来ている写真がアップされています。

//platform.twitter.com/widgets.js

 

 意味もなく対応するとは思えませんし、これはいよいよ日本での発売に向けた準備段階に入ったのかもしれません。(ただの妄想)
 以前に、MS Bandも国内にもってきたいとMS日本のえらい人も仰っていたので、いよいよそれが実現するのかもしれないと思うと、胸が熱くなりますね?(ただの妄想)

 

 本当に発売する、となれば当然、公式に告知があるはずです。もうてっきりBand2は日本では見送りと思ってあきらめていたのですが、このような動きがあったとなると、今後の動向には要注目ですね。

Microsoft Band、米国以外でも発売へ

 米国で品薄状態が続いているらしい、MS製ウェアラブル端末の「Microsoft Band」。割といいデザインで多機能、そして比較的安価ということもあって人気を博しているようですが、米国でしか販売されていない、という状態が続いておりました。
 しかしどうやら、このたびついに米国以外での発売が決定したようです!

 

 とは言っても、ご想像の通り残念ながら、日本での発売ではありません。
 今回発売が決まったのはイギリス。THE VERGEによれば、4月15日から発売開始で、価格は169.99英ポンド。えーと、日本円にしておよそ3万円ちょっとのようですね。米国価格より若干高い?

 個人的な予想としては、Microsoft Bandは後継機が出るまではこのまま米国のみの展開で、後継機からはグローバルに展開していくのではないか、と想像していたのですが見事に予想を裏切ってくれました。
 先日これのSDKが公開されたのちに、どういう仕組みかはわかりませんが 言語を切り替えるサードパーティーアプリ も出てきていたので、いくつか言語に対応していたことはわかってはいたものの……。
3 of 3 ※アプリストアのSS引用

 将来的には、後継機あたりが日本でも発売してくれるとありがたいんですけどね。折角日本でもWPが出ることですし、WPと連携させて国内でこいつを使用する日が来ることを密かに願っております。

Microsoft BandのSDKが公開されたようです

 大分出遅れましたが……。
 もうすでに昨日のことですが、あのMS版スマートバンドことMicrosoft BandのSDKが、公開されたようです。

続きを読む

Microsoft Band、あらわる

 Googleの Android Wear を搭載したスマートウォッチや、Appleの Apple Watch などで何かと話題にのぼることの多い、ウェアラブル端末。Microsoftもスマートウォッチを開発中である、というような噂がまことしやかに囁かれておりましたが、それは本当に突然やってきました。

image  ※画像は公式サイトより引用

続きを読む