FZ-E1のWindows 10 Mobile(相当)化は正夢だった

 1か月ほど前に、「FZ-E1はWindows 10 Mobile化の夢を見るか」という妄想記事を書いたのを覚えておいででしょうか?
  自分自身でも正直、無いわー、夢見過ぎだわー、程度に思っていたのですが、なんと、海外向けのモデルには「Windows 10 IoT Mobile」への配信の案内が公開されていました。え、マジで!?

http://pc-dl.panasonic.co.jp/toughpad/windows/handheld_tablet.html#fze1_osv10

 

 image

 

 Azure Certified for IoT デバイス カタログ のFZ-E1のページ に載っていたこの画像は、どうやら本当だったようです。まさか本当に更新くるとは思わなかったので、かなりビックリしました。

 ただ、残念ながらまだ日本向けモデルについては予告等も特に出ておりません。ですが、これは期待して待っていていいんじゃないでしょうか。

 FZ-E1は(本来は)業務向け端末ですので、個人所持している人は少なく、この恩恵を喜べる人こそ少ないです。が、FZ-E1は2014年9月末に発売された端末ですので、もうすぐ3年経ちます。これだけ時間が経っているのにファームウェアアップデートはおろか、まさかOSの最新化もやってくれるとは。もう本当にPanasonicには足を向けて眠れないですね……!日本向けモデルに関しての続報を、期待して待ちましょう!

広告

FZ-E1のWindows 10 Mobile(相当)化は正夢だった」への5件のフィードバック

  1. 日本でも、w10m相当搭載モデルの販売は、始まった様です。8.1からのアップデート、早く来ないかな。

  2. 本日、panasonic担当者とToughpadについて話が出来ましたのでメモとして残しておきます。

    OSは、日本でもWindows 10 IoT Mobile Enterpriseとなります。価格は10万円と言っておりました。仕様の詳細は下記URLを参考にしてください。

    https://panasonic.biz/cns/pc/prod/pad/e1/

    なお、Windows Embedded 8.1 Handheld Update 2もあるようです。

  3. アップグレードのリリース情報来てた。コレで8.1を10mにできる。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中