Windows 10 Mobile Insider Preview 14955.1000が配信開始されました

wp_ss_20161026_0002 image

 日本時間の10/26 AM2時より、Insider Previewの最新版である「14955.1000」の配信が、Fast Ring向けにFast Ring向けに開始されました。

 更新内容は例によって公式ブログにて公開されています。これによれば、今回の更新でOutlookメール関連に新機能が追加されており、

・新しいWindowでメールを開く
・クイックアクションにボタンが追加され、新規メールの立ち上げが可能に
・@を打ち込んだときにメールアドレスの候補をピックアップ

 という機能が追加されるようです。(17.7466.4062x.0に更新後)うん、それはそれでいいんだけど、プレーンテキストのメール送信はまだですかそうですか。
 実際に試してみたところ、「@を打ち込んだときにメールアドレスの候補をピックアップ」が動作しているのは確認できましたが、クイックアクションボタンの追加や、新しいWindowで開く、のところが確認できませんでした。何か条件があるのか、私の誤訳か……。
image

 

 

 その他の細かな不具合修正としては、「スタートにOutlookメールをピン留めしているときにうまく通知されなくなる場合がある問題の修正」「データ通信料上限の設定をしている場合に頻繁に通知される問題の修正」「Cortanaでアラーム作成時に時間や場所の入力が出来ない問題の修正」などなど。

 また、【既知の問題】の中に、「数週間の間、新しくキーボード、言語パック(音声認識含む)の追加インストールが出来なくなる」というものがあるようです。これらを行いたい場合には、一度リカバリーをかけて正式版のビルドに戻し、先にインストールしたうえでInsider Previewを当て直す必要がある、とのこと。
 既に追加済みの場合は問題ないですが、リセットをかけたりすると追加インストールが出来なくなりますので気を付けましょう。

 

◆アップデートが来ない場合

 

※その後、MS側から、この手順は今後は使わないように案内がありました。
 ので、今後は下記手順は使用しないでください。

 既知の問題の中に記述がありますが……。前回の14951のときに、アップデートが0%から進まない問題が起きていましたが、今回も似たような問題として「電話は最新の状態です」表示になって更新がふってこないことがあります。(私はなりました)

 今回の問題も、前回のような特定の操作を行うことで解消できるようです。手順は大幅に簡略化されて、MSフォーラム(英語)で案内されています

 1.設定 > 更新とセキュリティ > Windows Insider Program を開き、「スロー」に変更する
 2.設定 > 時刻と言語 > 日付と時刻 を開き、「日付と時刻を自動的に設定する」をオフにする。その後、日付を7日後のものにする。
 3.設定 > 更新とセキュリティ > システムの更新 を開き、更新をチェックする。(「電話は最新です」の表示になる)
 4.日付の設定をもとに戻す。
 5.Windows Insider Programの設定を「ファースト」に戻す
 6.もう一度、システムの更新を確認する

 私の場合、今回はこれ1発でいきました。
 必ずしもこれで解決するとは限りませんので、何度かやってみてもダメな場合は、5日後のタイムアウトを待つか、あるいはリセット・リカバリーを行ってみましょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中