Grooveアプリ上でメタ情報(アルバムアート含む)の編集が出来るようになってました

 ちょっと前のバージョンだったと思うのですが、Groove上でアルバムのメタ情報の編集ができるようになっていました。これ、Insider Preview向け版だけかと思ってましたがいつの間にか正式版のほうにも来てましたね……。(無意識でアップデートしてたため、見落とし)

 

 個人的に一番気になってたのが、「アルバムアート」です。
 曲情報などは、以前は Windows Media Playerを使って編集しており、。アルバムアートもそれで編集してたのですが、えらく小さく取り込まれるようで、ぼけた画像になってしまってたんですよね。

 

wp_ss_20160807_0001

 

 

 

 で、「そういえば編集できるようになったんだっけ」ということで、Grooveで修正してみました。まずはアルバム情報を表示し、「…」の部分を押します。表示されたメニューから「情報を編集」を選択します。

image image

 

 

 アルバムアートの変更ボタンを押します。ここがInsider Preview版(3.6.2386.0)と現在の正式版と(3.6.2304.0)で異なっております。前者は鉛筆アイコンマークが画像の上にあり、後者は「イメージを変更」ボタンが出ています。
 選択すると画像選択画面になるので、画像を選びます。選択完了したら、最後に保存ボタンを押します。

image image

 

 保存後、再度アルバムを再生してみたところ、今度はちゃんと高画質なまま保存されていることがわかりました。これで一安心。ことりちゃん可愛い。

 

wp_ss_20160807_0001 wp_ss_20160807_0005

左:編集前   右:編集後

 

 

 

 とまあ、こんな感じでW10M上からでもメタデータの編集が可能になりました。とはいえ、これを全部W10Mでやるのはつらいものがあるので、通常はPCのGrooveから編集して同する、という運用になるでしょうが。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中