MADOSMA Q601を店頭でさわってきた

 いよいよ明日発売となる MADOSMA Q601ですが、マウスコンピューターのダイレクトショップにて、実機展示が行われております。もうすでに見てきた、という方もいらっしゃると思いますが、私も見に行ってきました。

 

WP_20160724_15_37_47_Pro

  私が見に行ったのは秋葉原店ですが、店に入るとすぐ右手側にあります。近くにはMADOSMA Q501や8インチタブレット端末なども展示されておりますが、Q601もかなり目立っており、すぐ目に入りました。

 

 

 

image

WP_20160724_15_39_50_Pro WP_20160724_15_39_39_Pro

 手に取ってみて最初に感じるのは「デカい」の一言に尽きます。私の手は比較的大きいことや、6インチ端末としてLumia 1320、Lumia 1520を持っているので多少の慣れはあるものの、やはり手に取るとその大きさを実感します。

 

 

 

WP_20160724_15_38_57_Pro

WP_20160724_15_38_02_Pro

 ですが、アルミのメタリックなボディや薄型なこと、そしてラウンドカット加工されたゴリラガラスの表面、そして狭額縁なことな点が、思っていた以上に高級感を醸し出していました。手触りはとても良いです。

 アプリなどをインストールして試せないため曖昧な感じではありますが、操作感もとても良いです。Snapdragon 617 + RAM 3GBというスペックのおかげか、とてもヌルサクです。快適です。Q501(Snapdragon 410  + RAM 1GB)からの進化を感じます。
 液晶もフルHDで6インチというだけあって、文字や画像は綺麗に見えます。漫画や動画を見るビューアーとしてもかなり適した端末のように感じました。

 

 

 カタログスペックを見ているだけ以上に、実機にさわってみてかなり良い端末であると感じました。マウスコンピューターは Q501 の頃からWP販売してて国内では一番実績と信頼がありますし、ファームウェアアップデートも行われてきましたので、サポート面での不安はあまり無いでしょう。
 本端末は「デカい」という点さえ許容できる、あるいはデカい端末のほうが好みである人にとっては、かなりよい選択肢であると感じました。気になっている方は、店頭に実機を触りに行ってみましょう。きっと欲しくなりますよ。私も欲しいもの。MADOSMAはいいぞ。

 

 

 

 あとはこれで、W10Mで日本のKindleアプリが使えればなぁ……Amazonさん、なんとかお願いします。ほんと。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中