TIPS:ロック画面に表示させる内容をカスタマイズする

(ロック画面の壁紙については、別途記述しております。こちらの記事を参照してください)

 

 ロック画面には、大きくわけて2種類の情報を表示させることが出来ます。それぞれ、設定 > ロック画面 から設定します。

image image

 

◆詳細を表示するアプリ(1個)

 たとえば下記画像のロック画面には、カレンダーの詳細情報を表示するように設定させています。(赤枠部分)

image wp_ss_20150617_0044

 

 カレンダー以外にもメールやFacebook、LINE、Skypeなどインストールされているアプリが対応しているものの一覧から選択できます。

 

◆状態の概要を表示するアプリ(5個)

 たとえば下記画像のロック画面には、着信が2件あったことと、Skypeメッセージが1件きていることと、バッテリー残量が69%であることが表示されています。

image wp_ss_20150617_0045

 こちらも対応しているアプリから選択する形式になります。詳細情報と違い、数値しか表示できない制限がありますので、件数など数値だけわかればとりあえず十分な情報はこちらに表示させるとよいでしょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中