MADOSMAの実機を見て触ってきました

 以前に講師もさせて頂いた、「めとべや」の、めとべや東京#8に参加してきました。今回は講師ではなく、ただの一般参加で、最後にLTでおでコンの宣伝をしてきました!皆さんよろしくお願いします!

 

 さて、そのめとべやより数日前に日本MS主催の大規模イベント「de:code」が開催されました。
 今年で2回目の開催となりますが、盛況だったようでチケット完売していたようです。僕は参加できなかったのですが、なんと、会場ではサプライズとして、MADOSMAの実機が展示されていたようです!!

de:code 2015

週刊アスキー:マウスコンピューターのWindows Phone端末MADOSMAがde:codeに実機展示
(写真は上記記事より引用)

週刊アスキー:SIMフリースマホの新たな選択肢――Windows Phone「MADOSMA」を写真と動画でチェック

 

 実機にさわりたくてさわりたくて仕方ない僕としては、この記事を見た瞬間に強い後悔と果てしない羨望に苛まれておりました。

 

 おりましたが!

 

 なんと!!

 

 

 

 めとべやに、MADOSMAが!!!!!

 

 

WP_20150530_14_16_55_Pro

 というわけで、僕も実機を見て触ってくることが出来ました!! 簡単なレビューというか感想を書いていきます。

 

 まず持って最初に驚いたのが、その軽さです。
 昨今の端末肥大化に伴ってじんわりと平均重量も上がってきている中、MADOSMAは5インチ端末と聞いて最初に不安になったのが、その大きさと同時に重量のことでした。事前に公開されたスペック情報として、125gというのはわかっていましたが、実際にその端末を持ってみてとてもビックリ!軽い!あまりにも軽すぎる!!

 

 

WP_20150530_14_17_13_Pro

 軽さはその数値だけでなく、端末の薄さにもよるものがあると思います。

 

 

WP_20150530_14_17_25_Pro

 端末は約8.4mmで、十分な薄さになっています。この薄さのおかげで、端末はかなりコンパクトな印象を受けます。
 また、軽くて薄いけれども手にもったときにはしっかりとしたフィット感がありました。端末の側面が凹んでいる形状になっているため、手で持ったときにしっかりと手にフィットして持ちやすかったです!

 

 

WP_20150530_14_22_35_Pro

 ほら、FZ-E1と比べてもこんなに薄い!(グルグル目)

 

 

 尚、端末の操作感ですが、しっかりとしたものに仕上がっていました。
 WPはスペックをさほど必要としないOSですので、ミドルスペック(Androidと比べられるとロースペックと言われたりしますが)でも、快適に動作します。

 

 

 

 

WP_20150530_14_59_17_Pro

 技適の通った端末が揃い踏みしました。
 IS12Tのころから大分待たされましたが、いよいよ”その日”が近づいてきているのだと、実機をさわらせて頂いて実感が伴ってきました。もういつ発売してもおかしくないように見えますが、具体的な発売日はまだ不明です。今後の動向からは、目が離せませんよ!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中