feedbackアプリの注意点

 Windows10 Technical Preview for phones を導入された各位においては、より高い完成度を目指してもらうために、日夜フィードバックに努めていることと思われます。ご苦労様です。(謎の上から目線)
Capture001 2

 さて、フィードバックアプリ、実はショートカットがあるのをご存知でしょうか。

ショートカットは、お使いのデバイスで
 音量ダウン + 電源ボタン
の同時押し。これだけです。

 これを行うとフィードバックアプリが立ち上がってきます。通信可能な状態ならば通常画面が、通信不可能な状態ならば新規投稿画面が立ち上がります。(この挙動の違いは、ショートカットによるものではなくアプリ自体の既定の挙動です)

 しかしこのとき、1つ注意が必要です。
 それは、ショートカットキーで起動したときは、キーを押したときの画面のスクリーンショットが付加されている、ということです。。
 一覧を見るだけならば問題ありませんが、新規投稿しやり、別の投稿に同意を投げようとしたときに、そのスクリーンショットまで飛んで行ってしまう可能性があります。

例:
wp_ss_20150226_0007  このアプリを起動中に、ショートカットキーを押すと、
    ↓
 image  このように、投稿画面にスクリーンショットが自動で付く

 スクリーンショットは、投稿画面で選択し、削除ボタンを押せば削除できます。ショートカットキーは便利ですが、この点にはご注意ください。

 

 尚、フィードバックアプリは保存してある画像を添付することが出来ません。スクリーンショットを添付したい場合は、投稿画面でScreenshotボタンを押すことで下図のような画面になります。
image

 この状態でスクリーンショットを撮影したい画面や状態でを表示し、左上のカメラマークのボタンを押すことで撮影されます。撮影が完了した、その隣の四角いボタンを押すことで投稿画面に戻れます。
image  image

 

 さぁ、皆さんもドシドシとフィードバックを送信して、より素晴らしいWPの完成を共に目指していきましょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中