めとべや東京#6 にて、はじめて登壇させてもらいました

 11月に入ってからまたも更新が止まっており、「ああ、こいつまた社畜ってるのか」と思われていたかもしれませんが、それもその通りなんですけど、実は「めとべや」の東京版「めとべや東京」にて、講師として登壇させていただくことになり、その資料作りに追われておりました。

 セッション資料は、公開させていただきました。色々と作りが雑ですが、まぁ、そこはご愛嬌ってことで一つ……。

 

 もちろん喋った内容はWindowsPhoneについてです。というかそれしか話せません。

 登壇の話自体は結構前から決まっていたので、単に準備を忘れていた遅れていただけです。夏休みの最後に宿題を一気にまとめて片づけるタイプでした。絵日記系の宿題で死んでました。

 今まで2度ほどライトニングトークをさせてもらったことはありましたが、セッションとして登壇したのは初めてだったので、すっっっっっっっっっっっっっっっっごい緊張しました。あがり症なんです、僕。
 でも、なんだかんだ資料用意しているときに、自分の中であやふやだった部分がちゃんと調べることで固まっていきましたし、得るものはありました。何より、所々に仕込んだ(仕込み過ぎた)ネタ要素にみなさんが反応してくれたり、一部で感嘆の声が聞こえたときは密かにテンションがあがりました。とても貴重な体験が出来たと思っています。

 貴重な場を与えてくださった @Grabacr07 さんをはじめ、めとべやスタッフの皆様、そしてご清聴いただいた皆様に本当に感謝しております。ありがとうございました!

 

 次やるかどうかは未定。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中