WP8世代機の地図の現状(意外な機能)

 FZ-E1を手に入れてから、毎日のように地図更新きてるかどうかチェックしている僕です御機嫌よう。
 買った直後と、数日前ほどに更新がありましたが、日本は相変わらずこんな感じです。

wp_ss_20141029_0001

 綺麗な白地図だろ?
 東京都江東区豊洲近辺の地図なんだぜ、これ……。(というか、このSS取得時の僕、水中に没しているんですがそれは)

 ……ところで、少し上に何か気になるものが写っていますね。なんでしょうかね、これ。
wp_ss_20141029_0003

 

 気になったのでタップしてみましょう。
 すると……!?

 

wp_ss_20141029_0004

 何やら、細々と書かれた何かが出てきましたよ!?
 しかも左上には「レベル1」とかいう表示まであわられました。なんですか、「レベル7まで行ったら戻れない」とかそういう類のものですか!?

 

wp_ss_20141029_0005  wp_ss_20141029_0006

 拡大してみると、何やら細かく仕切られて英語表記で何か書かれているようです。また、「レベル 1」の部分をタップするとメニューが現れ、レベル3、2、1、そして「Lalaport」の文字が……ん?ららぽーと?

 

 というわけでネタばらし。
 そう、日本に全然対応していないと思われていた HERE Map ですが、実は一部の大型店舗については、その店舗部分をタップすることで拡大され、案内図が見れるようになっているのです。
 「レベル」は階層のことで、レベル1は1階のことを表します。レベルを切り替えることで、別の階を表示することが出来ます。

wp_ss_20141029_0008  wp_ss_20141029_0009

 ちゃんと内容が変わっているのがわかります。内容も少し見てみた感じでは、少し差異はあるものの大体あっているようです。

 

wp_ss_20141029_0007

 「Lalaport」と、店名を選択するとその詳細情報が表示されます。ここから店舗へ問い合わせたり、ルート案内を開始したりできるようです。

wp_ss_20141101_0001 

 ルート案内はこんな感じになります。
 初見では「お、もしかしていけるの?」と思うかもしれませんが、

 

wp_ss_20141101_0002  wp_ss_20141101_0003

 「ルートステップ」からルートの詳細を表示すると、こんな表示でガックリきます。何その、北西へ向かいます⇒到着って。大雑把ってレベルじゃねーぞ!
 また、電車や徒歩でのルート検索も機能としては存在しますが、選択しても結果は表示されませんでした。まぁ、そんなもんですよね。わかってましたよ、わかってましたとも。

 

wp_ss_20141101_0004 

 このような場所は、東京都内だと実はチラホラ存在しており、少し拡大して適当に探してみると、意外と楽しめるかもしれません。たとえば上の画像は明治神宮とはいえ、地形もやや怪しい地図なので何か見つけても「そこがどこなのか」はすぐには判断付きにくいのが難ですけど。

 

 というか。

 

 

wp_ss_20141101_0007  wp_ss_20141101_0008
(左:ニューヨークのどこか 右:東京駅(およそ))

 施設情報の充実みたいなそんなところ拡充するよりも、もっと先にどうにかすべきところがあると思うんですがね……。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中