ファイレクシアの抹消者

 IS12Tを本日購入しました。
 もう既に実機を見られた方も多いとは思いますが、いくつか写真を載せたいと思います。

 色はシトラスにしました。
 写真写りによっては黄色が強めに見えたりもしましたが、実際には少し緑も混じってていい感じの色合いです。

 あ、あと

 折角なのでこのケースも買ってきました。
 折角の薄い端末なのでケースを付ける気はなかったのですが、なんか発売と同時にいっぱいケースとかシートとかのアクセサリも一緒に発売されてて、感無量になって気がついたらレジに……。なんだかんだ不満はいいつつ、IS12Tはかなり楽しみにしてたのです、その気持ちの現れです。多分。

 正面。

 背面。

 サイドボタンのあるとこ。

 最後に、ストラップホールのある下部。

 思ったよりもしっくりくる感じで気に入りましたので、しばらく付けてみようかなと。邪魔になったら外せばいいだけですし。

 端末を使ってみた感。
 まず思うのが、やはりその軽さです。これ本当に1460mAのバッテリー入ってるの!? ってくらい軽いです。そして動作も軽快です。WP7自体が動作が軽快なのもありますが、ハードスペックが上がっているためかMangoで改善されたためか、各アプリの挙動もさらに軽くなっていると思います。(例:moTweets、Nel)
 3.7インチの液晶も、思いの外操作しにくくはないです。出来れば3.8はほしかったなーとはやはり思いますけどね。防水機能はチキンなので水につける勇気が出ない私には、試せません!(ぇ
 あと今回のIS12Tではじめて、WP7で電話を受けましたしかけました。特筆すべきことはないですが、ま、普通の使い勝手です。
 物理ボタンは私自身望んでいたので満足ですが、やはりちょっと押しにくいかなーという感じはします。慣れの問題かもしれませんが、慣れるころには今度はボタンが陥没したりして壊れないかも、ちょっと心配です。

 あと、私はこれを会社の昼休みにダッシュで店まで行って受け取ってきたのですが、店内でも結構注目を集めてましたし、社内では結構いろんな人から触らせてーと言われました。今回はTVやWebのニュースでも発表時から報道されてたこともあり、興味を持っている人が多いみたいです。

 待ちに待った国内正式WP7。これからじっくりゆっくり、使い倒していきたいと思います。
 そして愛機T-01Bよ、今までありがとう。


「祝福されし完成をとくと見よ」
――囁く者、シェオルドレッド

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中