有為転変

 Tokyo Electricity Stateを更新しました。
 主な変更点は

・「yesterday」⇒「history」に変更
・「today」「history」のレイアウト変更、計画停電の実施実績情報を廃止
 です。
 historyに変更したのは、元々あのページはhistoryとして実装する予定だったのですが、ちょっとした問題があって暫定的にyesterdayにしていただけでした。一応起動直後に表示されるのは今まで通り、昨日の状況になっています。
 一覧のレイアウトは思い切ってガラッと変えてみました。少しは見やすくなりましたか……?尚、レイアウト上の都合と実用度的な問題から、その日その時間に計画停電が行われていたかどうか、というデータは廃止しました。

 あ、あとDangerの表示条件を88%⇒90%に変更しました。何故88%にしてたのかというと、メーターの画像の赤になる位置を考慮したのと、開発当時は90%を超えることがほとんどなく、Dangerを見ることが出来ず88%に下げていたのをそのまま公開して、しかも1回目の更新時にも直し忘れたというだけの話です。ごめんなさい。
 紹介ページはコチラです。

 とりあえずこれでTokyo Electricity Stateについては一段落したと思っているので、次はMTGライフカウンターなどを考えています。これはWMアプリ時代のものを参考に作るので、さほど時間はかからないんじゃないかな、と楽観視しております。まずは現状の「こまけぇこたぁいいんだよ!!@MTG Life Counter」と同等の機能を実装しておこうかなと。IS12T発売までには公開できるように頑張ります。
(国内のWP7使い且つMTGプレイヤーって、現状自分以外に何人いることやら……)
(名前長すぎるので、今度はどんな名前にしようかしら)

 あとこれは技術的に可能かどうかわからない(自分の技術レベルという意味と、WP7の仕様的にという意味)ものなので保留事項なのですが、電力状況をtwitterへ呟くのと、定期的にデータ取得してタイルに表示出来たらなぁと考えています。twitterはともかく、定期的にデータ取るって、push通知とかなしで出来るのかなぁ……。

⇒2011/07/25追記
 なんかMangoからは「ShareStatusTask」を使えば簡単にtwitter投稿できそうです。
 定期的にデータとってタイルに表示、ももしかしたらMangoで……?
 詳しくはそのうち日記に書きますが、とりあえず両機能はMangoから対応ということでいこうかと思います。


どんな呪文でも、それが何の役にも立たない場面はありえる。
――熟達の魔術師、アーテイ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中