基本に帰れ

 昨夜の記事にも書きましたが、Mango対応のSDK、WPDT7.1(β)がリリースされました。
 今までのものと同様、無料のExpressですので、今回のMangoから興味をもたれた人も、気軽に導入できる環境となっております。(とはいえ、残念ながらツール自体は英語版のみです)

 しかしここで以外な事実が判明、なんとこのバージョンから、Express版においてもVBでの開発が可能になりました。

 New Projectを選択すると、今まではC#しか選べなかったのですが、「Other Languages」項目のなかに、VisualBasicが追加されているのがわかります。

 とりあえず適当にメッセージボックスを出してみる。

 出ました。

 昨晩のニューヨークでのイベントでは特に言われていませんでしたが(海外では元々、製品版のVSならば出来てたみたいですしね)、このことは地味に嬉しいことです。VBプログラマーは結構な人口があると思いますので、これを機にWP7のアプリ開発に興味を持つ人も、出てくるんじゃないでしょうか?
 私は明日にでも早速、社内のWP7に期待している先輩にこの件を伝えてみようと思います。ほかの人にも積極的に広めていきたいなー。そしていつかのAll Will Be One…


支配者は宝冠をかぶり、我々は帽子をかぶる。しかし、雨のときにはどちらがいいだろうか。
——— バリン、真理集

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中