SlidePuzzle for WM(紹介)

※現在β版です、予期せぬ不具合が発生する恐れがあります。
※当アプリは T-01B/IS02 での動作を想定して作成しています。

WM機で動作するスライドパズルです。
自分で好みの画像を指定し、それを4*6=24面のパズル化します。
横画面には対応していません。

現在の最新版は Ver0.12β です。
最新版はコチラで公開しています。
バージョンアップ時などにINIファイルは基本的に書き換えませんが、今後のVerUP次第では書き換えの必要性が出る場合があります。また、アンインストール時にはINIファイルや中断データが残ってしまうので、手動でフォルダごと削除してください。


※画像は拾い物を使ってパズルしたところです

・更新履歴
11/01/23
Ver0.12β
・画像選択ダイアログを変更(プレビュー表示されます)
・画像選択後、プレビュー画面にて画像サイズを調整可能に(簡易)
・フォルダ選択ダイアログとして、「FileDialog.dll」を使用。
(mikiofuku様 http://d.hatena.ne.jp/mikiofuku/)
・ヒント表示時、現在パネル移動回数を表示するように追加

10/11/02
Ver0.11β
 ・中断/再開機能の追加
 ・画像選択時、プレビュー表示の追加

10/10/24
Ver0.10β
 ・公開

(最新版で追加した機能は赤字で記載してあります)
◆機能
・簡易的なスライドパズル(24面固定)
・パズル画像は自分で好みのものを使用
・ヒント機能として、現在の各パネルの位置を数値化して表示
・簡易的な画像サイズ自動調整機能
・中断/再開機能

◆動作条件
T-01B/IS02での動作確認済み
以下の機種での動作報告ありました。(ありがとうございました)
・T-01A
・HYBRID W-ZERO3(解像度の関係で、下部に隙間が出来てしまうようです)
WindowsMobile6.5.3以上で動作確認
WindowsMobile(Emulator)6.5上での動作確認
.NET Compact Framework2.0以上が必要
(恐らくWindowsMobile6以上ならば起動はすると思います)
ディスプレイ解像度480*800以上

◆スクリーンショットでの解説
(以下の画像は開発途中のもの、過去Verのものが含まれています、実際のものと差異があるものがあります)


起動直後の画面。


左ソフトキーの内容です。
・画像読込     パズルに使用する画像を読み込みます。
・オプション    オプション画面を開きます。
・HighScore表示  ハイスコアTOP3を表示します。
・バージョン情報  バージョン情報を表示します。
・終了       当アプリを終了します。


右ソフトキーの内容です。
・完成画像表示   完成したときの正しい画像を表示します。
・ヒント表示    現在のパネル移動回数と現在の各パネル位置を数値情報として表示します。
・リセット     読み込んだ画像をクリアし、パズルを中止します。
・中断       現在の状態で中断し、次回起動時に再開できるようにします。

オプション画面です。
・スライドアニメーション パネルのスライドアニメのスピードを指定します。
             一番左端に目盛りをよせた場合、アニメしません。
・空白部分の色指定    穴の部分の色を指定します。
・画像読込のデフォルト    画像読込時、デフォルト位置にしたいフォルダパスを指定します。
・罫線を表示する     パネルの隙間に、黒の罫線を表示するかどうかを指定します。

◆今後の機能実装予定
未定
途中で止める場合、次の起動時に続きから開始出来る……的な機能……とか?  完了

◆懸案事項
・横画面のとき、どうしようかなぁ……
・画像読込時にNX!UIの壁紙指定みたいに、読込位置を指定できると便利だが、今の俺にあれが出来るのか……?

◆スクイーのおもちゃ(※公開時の作者つぶやき)
ぶっちゃけ習作です。
最初はスライドアニメの練習として作りまして、ためしに動かしていたところ意外と面白くて、どうせならと最低限公開出来る形まで整えてみました。約2日で作ってテストして、だったのでまだまだ荒いところが多々ありますが……。
アニメーション部分は実機で動かしてみて、ほぼ満足のいく動作が出来ているので、とりあえず自分自身の目的は達成できました。
待ち合わせ時や電車移動中などの暇つぶしに役立てていただければ、と。

ちなみにこれを作成しているときに、何度かどうやっても解けないパターンに遭遇し、調べてみたのですが、解答不能パターンってのが存在するのですね……。はじめて知りました。一応解答可能パターンのみの表示になっていますので、解答不能パターンに陥ることはない(はず)です。
ちなみに解答不能パターンになる可能性は50%だそうです、意外と高いですね。
ただまぁこの、解答可能か不可能かを判断するロジックが、解答可能パターンになるまでランダム配置をループで繰り返しているだけなので、理論上無限ループが発生する可能性があるわけで……ヒヒヒ。

広告

SlidePuzzle for WM(紹介)」への7件のフィードバック

  1. T-01A使いです.貴ソフトをT-01Aで動作することを報告しますw画像の読み込み時にサムネイル表示できるといいと思いました.ではではー喫茶店の部屋–http://umedaizu.blog.shinobi.jp/

    返信する
  2. >>喫茶店さんはじめましてです。動作報告ありがとうございます、記事のとこに追記しときます。手元にはT-01BとIS02しかないので、他の機種で動いたというのを聞くと素直に喜ばしいです。>サムネイル表示したいですよねーやっぱり。これを機にファイルダイアログを作るかとも思いましたが、そこまで時間は取れなさそうなので、選択した画像を一度表示する程度の機能は作ろうかと思っています。

    返信する
  3. OD-10Zさん>これはゲーム的な機能ですがランキングにやった画像を表示させてはどうでしょうか?見栄えだけなのでなんともいえませんが(*゚ー゚)

    返信する
  4. WM5のWS003SH(NET CF3.5入り)にインストールしてみました。起動・画像読み込み・パネルのスライドと正常に動きました。が、4*5=20面までしか表示できず、上下のウィンドウズのバーの部分もパネルが隠れてしまうので惜しくも遊ぶまでには至りませんでした。う~ん、残念。

    返信する
  5. >>喫茶店さん見栄えとか考えるのが苦手なので、そういうのを教えていただけると参考になりますやるとしたら縮小画像を毎度描画するか、EXEフォルダ内に一時ファイルとして持っておくか……といった感じですね>>ひぐらしさんDL、動作報告していただきありがとうございますWM5でも動くには動くのですね、ちょっと感動ですw下のバーは元々メニューとして使っているのですが、上のバーが隠れないのは……謎ですちなみに一応、今後別解像度に対応したものも作ってみようと思ってましたので、よろしければそちらをお待ちください現状、当分時間が作れなさそうですけど……orz

    返信する
  6. hybrid w-zero3(WSO27SH)使用者です。私の環境下では正常に動作しております。液晶がFWVGA(480×854)という変な仕様(使えないソフトが多くて困っています(苦笑))なので、画面の下の方が少し余ってしまいますが・・・。「画像サイズを自動調整」の数値を指定できるようになると、FWVGAを含めいろいろなパネルでフルに表示できるようになるのでしょうか?それともそんなに簡単なものじゃないのでしょうか?プログラミングに関してまったくの素人なので的外れなこと言っていたらごめんなさい。いずれにせよ楽しく使わせていただいています。新たな更新により、さらに洗練されたソフトになっていくことを期待しております。

    返信する
  7. >>lopesさん動作報告、ありがとうございます。W-ZERO3、解像度はT-01Bより大きいんですね。てっきり同じ解像度かと思っていました。>「画像サイズを自動調整」の数値を指定できるようになると画像そのもののサイズ自体は調整可能になるのですが、パネルのサイズや位置情報を対応させるのが難しいですね。無理ではないんですが、時間的な意味で。現在は「横に4つ、縦に6つの24パネルが存在する」という前提で作っているため、色々と根っこの部分から直してやる必要があるわけです。とはいえいつかは別解像度にも対応させる予定だったので、そのような対応を行うかもしれませんし別CAB化するかもしれません。あとは横画面時の動作が何をやらせるかが今も決めきれていないです、うぅむ……。

    返信する

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中